ダイエットエクササイズ

最強のダイエットエクササイズ!

コアリズムやズンバやヨガなど、ダイエットエクササイズは色々ありますが

 

現在最も最強と思われるダイエットエクササイズがこれです

 

お腹ダイエットのオリエンタルダイエット

 

運動やストレッチなどのダイエットエクササイズすら必要なく、なんと「寝ているだけ」でいいのです

 

しかも、即効でウエストやお腹が凹みます

 

殆どの方は信じられないと思いますが、開発している先生が非常に有名な方です

 

お客様の声も非常に多く、信憑性も高いです

 

色々なダイエットエクササイズでダメだった人も、ぜひ試してみてください

ズンバでダイエットエクササイズ

ここ最近、とても効果的なダイエットエクササイズ法として注目を集めつつあるズンバ。このズンバのインストラクターになる方法がいくつかあります。

 

ズンバにはインストラクタートレーニングコースがあります。このコースを修了することが絶対条件です。修了した人にのみ、ズンバインストラクター、ズンバクラスの名称を1年間使用することが可能です。

 

まず、ZUMBAトレーニングコース〜Level 1〜。4つの基本リズム(メレンゲ、サルサ、クンビア、レゲトン)のステップを学び、このトレーニングを完全に消化することで、ZUMBAインストラクターとして指導することができるようになります。

 

そして、ZUMBA GOLDは、フィットネス初心者、シニア、特別に配慮を必要とする人向けに動きをアレンジしたもの。年齢に関係なく誰でも参加できる、安全で効果的なフィットネスプログラムです。このトレーニングを完全消化すると、ZUMBA GOLDインストラクターとして指導可能です。

 

また、ZUMBAコリオグラフィーワークショップとZUMBA1Dayブラッシュアップセミナーは、インストラクターの認定には直接関わっていませんが、よりズンバを学びたい人におすすめ。Level 1またはGOLD受講者なら参加資格あり。

 

さらに、同じ参加資格で、ZUMBAトレーニングコース〜Level 2〜では、4つのリズム(ベリーダンス、フラメンコ、タンゴ、サンバ)のステップを学びます。

 

もし、ダイエットエクササイズ、しかもズンバに興味があるなら、いざインストラクターを目指してみてはいかがでしょうか。

ヨガでエクササイズ

ヨガは、ダイエットのエクササイズとしておすすめの1つです。

 

このヨガには、コブラのポーズ、サカナのポーズ、ネコのポーズなど、いろいろなポーズがあります。そして、静かに深呼吸をしながら体を動かすことで、普段あまり使わない筋肉を動かし、柔軟性をアップし、心を落ち着かせる効果が期待されます。

 

ヨガの動作はゆっくりです。でもしっかりヨガをエクササイズとして意識して行うと汗をかき、筋肉を使います。そして身体の新陳代謝がよくなって内臓機能の向上、疲労回復、ストレス解消、歪みを矯正、自律神経が正常になるなど、ダイエットかつ健康的な身体になるでしょう。

 

では、ヨガをマスターするにはどうすればよいかというと、おすすめはDVD付きの本です。ダイエットエクササイズとしてはもちろんのこと、脂肪を燃焼させ、冷え性や肩こりなどの改善にもつながるはず。また、フィットネスクラブなどで開講されているヨガ教室は初心者におすすめで、まず正しいを学ぶことが大事です。

 

1つ気をつけて欲しいのは、ヨガとピラティスはまったく別物。ピラティスは、ドイツ人のピラティスさん第一次世界大戦で負傷した兵士をリハビリするために開発したエクササイズです。ピラティスは体に余計な負担をかけず、コアの筋肉を整えることができ、リハビリなのでベッドの上でも行えるのが特徴です。

ホットヨガ

ヨガをダイエットエクササイズに取り入れたい人の中で、特に冷え性の女性におすすめなのが「ホットヨガ」です。

 

ホットヨガはもともと「ビクラム・ヨガ」といい、発案者であるビクラム・チョードリーさんの名前に由来します。

 

ホットヨガと一般的なヨガの違いは、室温です。ホットヨガの場合、気温38〜39℃、湿度60〜65%であり、蒸し暑い部屋で行うのがホットヨガ。これらの温度は、筋肉が最もやわらかくなる温度といわれ、体が柔らかい状態だと筋肉や関節を痛めずにヨガの効果が得られるからです。しかもこの湿度だと、たくさん汗をかいて老廃物を外に排出でき疲れをいやす効果も期待できます。

 

ヨガをずっと続けると、ダイエットエクササイズになり、やせやすい身体が作りあげられていきます。特にホットヨガの場合、大量の汗をかいて体の中の老廃物を排出するデトックス効果もあって、しかも筋肉や関節を痛めることもありません。さらにホットヨガでは、身体が柔らかくなって難しいポーズもできるようになるでしょう。

 

さらに、汗をかくとストレス解消につながり、イライラがなくなって精神的にも落ち着くはず。ストレスからくるやけ食いを抑えながら摂取カロリーも低く抑えて、カロリーのコントロールにまでつながってダイエットに役立つわけです。

 

ホットヨガは、寒くて汗を出しにくい、身体を動かしにくい時にも効果的なダイエットエクササイズです。

ウォーキングでエクササイズ

最もダイエットに効果的だといわれているのが、有酸素運動です。有酸素運動は、しっかり呼吸を確保しながらできる運動、エクササイズのことをさします。例えば主に、ウォーキングやジョギング、スクワットなどです。

 

有酸素運動は、弱い力が筋肉にかかり続けることで、エネルギー源として体脂肪を燃焼させます。この脂肪を燃やすのが、酸素です。さらに、ウォーキングを行った後にスクワットをするなど、有酸素運動の合間に筋力トレーニングを入れるとさらにダイエットの効果が高まります。有酸素運動は、週に3〜4回ほど取り入れるのがおすすめです。ダイエットエクササイズをしながら、脂肪の解消にもストレスの解消にもつながってまさに一石二鳥といえるでしょう。

 

このダイエットエクササイズ、有酸素運動以外にもいろいろあります。しかし、有酸素運動がなぜ最も効果があるといわれているかというと、例えば、20分以上、続けてできるからです。そして、ウォーキングだと、年齢に関係なく行うことが可能です。

 

ダイエットエクササイズとして有酸素運動のウォーキングを行う方法は、なるべく大股でほかの人を抜かすほどのスピードで歩くこと。1週間に2回以上、1回20分以上、しかもなるべく息を切らさないようにゆっくり運動するのがポイント。以上によって、脂肪を燃焼させる効果が上がります。

ダイエットエクササイズといえばコアリズム

ダイエットエクササイズで最近、よく注目を浴びているのが、コアリズムです。

 

コアリズムとは、ラテンダンスを基本にしたセクシーダンスのダイエットです。実は、世界トップクラスのラテンダンサー生み出したダイエットエクササイズといわれています。

 

もともとラテンダンサーは、腰を激しく上下左右に動かします。そのため、身体が自然に引き締まっていき、くびれているのが特徴です。

 

そしてコアリズムは、そのラテンダンスをダイエットに取り入れて、腰やお腹などの下半身を特に集中してセクシーに振り続けます。すると、お腹や腰、お尻が自然と引き締まっていって理想的なプロモーションを手に入れることができるのです。

 

特にコアリズムは、他のダイエットエクササイズの中でも、短期集中型でセクシーなボディを手に入れたい人に最適かもしれません。

 

そもそもコアリズムの「コア」は、体幹部のこと。この体幹部は日常鍛えるのが難しい筋肉と言われています。

 

ので、コアリズムによって、普段あまり使っていない筋肉を一度に強化することができ、短期間で脂肪燃焼の効果が期待できるわけです。

 

ダイエットエクササイズを考えているなら、ラテンダンスで引き締まった体型、そしてさらに健康的な生活を手に入れてみるのにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。