ダイエットエクササイズ

楽しくダイエットエクササイズできるズンバ

ダイエットエクササイズで最近、とても注目を集めているのが、ラテン系の音楽でエクササイズしながらダイエットするズンバ(ZUMBA)です。 そもそもズンバとは、どういった意味の言葉なのかというと、ラテン語で「どんちゃん騒ぎ」です。音楽、ダンス、エクササイズを融合させて、1990年代半ばに作られたといわれています。 ラテンダンスの雰囲気をふんだんに盛り込んだズンバは、とても楽しい気分になれるダイエットエクササイズで、音楽に合わせて身体を動かします。似たようなダイエットエクササイズでは、ビリーズブートキャンプやコアリズムがあります。 しかしこれらを含めたダイエットエクササイズでズンバが大きく違うのは、インストラクターの指示通りに訓練や特訓といったイメージがなく、本当に音楽とダンスが楽しい要素が満載なのです。 ズンバのエクササイズを一通り行うと、消費されるカロリーは約1,000kcalといわれています。およそ牛丼1杯分です。そのため、ダイエットエクササイズにもとても効果があると評判です。 しかもズンバは毎日楽しい雰囲気で踊って続けられるので、ダイエット中のストレスとも無縁といわれています。身体を動かすことが苦痛でなく楽しいというのが、ズンバの大きな特徴といえそうです。