ダイエットエクササイズ

太ももとおしりを同時にダイエットエクササイズ

女性にとって、太ももとおしり、最もダイエットしたい部分ではないでしょうか。 おしりの形は、でん部の筋肉と脂肪のバランスで形作られています。例えば、大きなおしりの人は、筋肉も脂肪も多い人です。逆に“扁平ヒップ”だと、どちらも少なすぎる人を指します。 普段の日常生活で、おしり筋肉は実は全体の2割程度しか使われていません。ので、太ももとおしりの筋肉をしっかりダイエットエクササイズで鍛えてこそ、理想のプロモーションが手に入るはず。 太ももとおしりの同時ダイエットエクササイズの方法は、まず歩く時もダイエットを意識しながら踵(かかと)で地面をやや後ろに押しながら歩くこと。太ももの裏の筋肉とおしりの筋肉をうまく刺激することができます。 そして、おしりと太ももをダイエットしたいなら、ぜひ太もも裏の筋肉を鍛えると効果的。その方法はというと、まず壁に手をついて両手の間隔を肩幅より少し広いくらいにします。次に、上半身がぶれないよう気をつけながらできるだけひざを曲げないようにしてゆっくりと足をうしろに蹴り上げながら、太もも裏側の筋肉がしっかり使うよう意識すること。 ダイエットエクササイズは、毎日少しでも続けることが大事。太ももとおしりをスッキリさせるこのエクササイズでダイエットしましょう。