ダイエットエクササイズ

ダイエットエクササイズで内臓脂肪を落とす

内臓脂肪は、女性も男性も最もダイエットしたい部分の1つではないでしょうか。もちろん、内臓脂肪もダイエットエクササイズでしっかり落とすことができます。 この内臓脂肪でよく聞く言葉が「メタボリックシンドローム」、通称メタボでしょう。しかも、内臓脂肪が健康に悪影響を及ぼすという考えが最近、とても広がった気がします。 内臓脂肪は、皮下脂肪に比べると比較的落としやすいといわれています。しかし、腹筋などの筋力トレーニングを行ってもダイエットの効果はありません。 もし、内臓脂肪を落とすためのダイエットエクササイズを行いたいなら、呼吸をしながら行う有酸素運動が最も効果的です。有酸素運動はウォーキング、ジョギング、水泳、ヨガなど、酸素を使ってする運動をさします。 また、もし内臓に脂肪がつくとさまざまな病気を引き起こします。例えば、便秘、腸の垂れ下がり、そして腹直筋や腸腰筋が落ちると下腹が出てきます。要するに、腹筋で抑えられている内蔵が前に押し出てくるわけです。 下腹部のダイエットエクササイズとして、ウォーキングやヨガなどの有酸素運動を行って内臓脂肪を減らして腹筋を鍛えましょう。内臓脂肪はつきやすくて落としやすい脂肪です。いきなり激しい運動を行うのではなく、じっくり長く続けるのが大事です。