ダイエットエクササイズ

ダイエットエクササイズに効果あるコアリズムの4つのメカニズム

コアリズムは、世界トップレベルのラテンダンサー2人が、とても楽しいラテンダンスを基本として、お腹やウエストまわりをとにかく徹底的に鍛え上げることを目的としたダイエットエクササイズ。ここ最近、ダイエットエクササイズではコアリズムはとても注目を集めています。 そもそもコアリズムは、女性の下腹部まわりに「くびれ」をつくる、しかも「やせる」のが狙い。コアリズムは4つのメカニズムに分けられます。 まず1つ目のメカニズムは「体幹部」で、コアとなる筋肉が効率的に鍛えられます。コアリズムは、体幹部の筋肉である腹直筋、腹斜筋、腹横筋すべてを一度に効果的に鍛えることができ、くびれをつくったり下腹を凹ませたりすることができます。 そして、骨盤のゆがみを調整します。体幹部の筋肉を前後左右から鍛えるコアリズムによって、骨盤のゆがみを改善します。 さらに、コアリズムは、ダイエットエクササイズでありがたい有酸素運動。お尻や太ももなど下半身の筋肉も使う全身運動、基礎代謝をあげたり脂肪を燃焼させる効果が高まったりします。 また、ダイエットエクササイズで最も大事なメカニズムと言えるのが、楽しく続けられること。コアリズムは、ラテン音楽のリズムに合わせてダンス感覚でエクササイズでき、楽しく続けながら効果が出やすいも魅力的といえそうです。